平成27年度学長特別教員研究費「歴史と自然による地域の価値の向上の研究 長久手町歩きマップ、webサイトをテーマとして」

愛知県長久手市内の自然や史跡を巡るウォーキングマップとwebサイト、スマートフォンサイトをデザイン、制作し、地域の里山や農村、史跡を歩いて巡りながら自然や、歴史について理解を深め、地域の価値を向上させるためのデザインの研究をおこなった。


平成27年度学長特別教員研究費「歴史と自然による地域の価値の向上の研究  長久手町歩きマップ、webサイトをテーマとして」

浅井達夫(長久手町商工会理事・「長久手めぐり研究会」代表、長久手町文化協会理事・書記)、宮崎知恵(イラストレーション)、小山奈緒子(チラシデザイン)

現在長久手市は急速な開発によって貴重な動植物や自然景観、田園・農村風景が失われ、豊かな歴史は人々の記憶から忘れさられようとしている。しかし地域で豊かで文化的な生活を送るためには、地域の自然や動植物、景観、歴史は重要な要素である。そこで長久手市内の自然や史跡を巡るウォーキングマップとwebサイト、スマートフォンサイトをデザイン、制作し、長久手市内の里山や農村、史跡を歩いて巡りながら長久手の自然や、歴史について理解を深め,地域の価値を向上させるためデザインの研究をおこなう。なお本研究は長久手市商工会議所理事の浅井達夫氏との共同研究であり、作成したマップとWEBサイト、スマートフォンサイトは長久手商工会・長久手めぐり研究会主宰のウォーキングイベントなどにおいて実際に活用される。

webサイト「てくてく長久手めぐり」http://tekuteku-nagakute.com/

Print Friendly, PDF & Email

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です