明知鉄道駅舎リアルかかし

岐阜県恵那市の明智鉄道の3駅に設置するオブジェ「リアルカカシ」のデザインのディレクションをおこなった。明智鉄道の岩村駅に「岩村城女城主」、極楽駅に「OK観音」、山岡駅に「寒天家族」の「リアルかかし」を設置した。デザインにあたっては学生と協働してデザイン制作をおこない、現地調査からテーマ設定、ラフスケッチ、制作まで、明智鉄道の各駅の歴史や風土、アイデンティティーとは何かを十分にふまえて最適なデザインを目指した。(岩村城女城主:幅1.5m,高さ1.4m、奥行き1.2m 、OK観音:幅0.5m,高さ1.6m、奥行き0.5m、寒天家族:幅1.5m,高さ1.4m、奥行き1.5m)

2017年10月
事業名:明知鉄道駅舎リアルカカシ設置事業
委託:一般社団法人恵那市観光協会(岐阜県)
ディレクション:石井晴雄
デザイン、制作:西堀菜々子、芝原サリア、井上晴菜、谷澤真央、鈴木奈菜子、安田圭 (愛知県立芸術大学デザイン専攻1、2年生)


リサーチ


 

山岡駅、寒天家族


極楽駅、OK観音


岩村駅


 

お披露目式
2017年10月29日(日)
恵那市市長もご臨席のもと、リアルかかしの除幕式が行われた。

 

Print Friendly, PDF & Email