大学院美術特別研究、環境とメディア、エコハウスをつくる

投稿者:
地域の林業の調査やワークショップを重ねて、学生や地域住民の参加によって家を建てた経緯と手法について報告した。地域の自然環境に負荷をかけずに自然の生態系や人の営み、季節の変化との関連を考慮して、周囲の自然と調和する建物とは何かを考察した。
愛知県立芸術大学紀要44号(2014)
P109-118
print

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です