あいち子ども芸術大学2008「夏祭り-変身」

愛知県立芸術大学で地域の親子を対象として、変身をテーマにイベント企画、運営した。衣装制作と太鼓制作 、体であそび、パレードなどをとおして音と身体表現、コミュニケーションによるクロスメディア的な体験を提供した。

2008年8月23日(土)10:00-15:00
主催:あいち子ども芸術大学実行委員会
開催場所:愛知県立芸術大学学生会館
研究協力者:樋口仁、野呂有里、浦 雅子、名川敬子、宮崎喜一


体であそび 10:00-
まず最初にからだで遊んでみます。
木や植物、波、虫、魚になって、
宇宙と生命のなりたちをたどってみました。

太鼓制作 11:00-
パレードと踊りに使う太鼓をつくりました。
みんな真剣になってつくりました。

変身衣装制作 11:00-
別のグループは変身衣装をつくりました。


昼食、休憩 12:00-13:00

変身開始 13:00-
泥でフェイスペインティングをしたりして楽しく変身をしました。

パレード 13:30-13:45
小雨の中をみんなでパレードしました。

宇宙盆踊り?13:45-14:00
海の生物、植物、風などにわかれて
みんなでぐるぐるまわりながら踊りました。

水かけ
最後に水で泥などを落としました。


スイカを食べる
着替えたあとはみんなでスイカを食べました。
たくさん体を動かしたあとはおいしい。

まとめ
最後にみんなで今日の感想を言ってもらってまとめの会をしました。
みんなとても元気に発表してくれました。

Print Friendly, PDF & Email