せとまちブランディングワーキンググループ、シンボルマーク


愛知県瀬戸市の「せとまちブランディング戦略」の一環として、瀬戸市役所の若手職員有志によるワーキンググループの活動のためのシンボルマークのデザインのディレクションをおこなった。シンボルマークはワーキンググループの活動時に着用するコスチュームなどに使用された。

2016年10月
委託:三菱UFJコンサルティング&リサーチ
平成28年度愛知県公立大学法人受託研究「瀬戸市におけるコピー及びロゴマークに関する研究」
ディレクション:石井晴雄
デザイン:レベル・サクラ・カテリーヌ

Print Friendly, PDF & Email